1. ニキビ薬トレティヴァ!通販でニキビ肌を改善!   >  
  2. ニキビを防ぐ体質改善

ニキビを防ぐ体質改善

野菜を食べる健康的な女性

様々なニキビ治療を試し、効果がなかった重度のニキビ肌の人の治療法のひとつにトレティヴァを服用し治療していくものがあります。トレティヴァは注意事項も多い強力なお薬で自己判断で服用出来る程簡単なお薬ではないですが、重度のニキビに効果を発揮します。

トレティヴァを服用しニキビが改善すると3〜5年はニキビが出来づらい身体へ改善されますが、再発もありえます。ニキビ治療は薬を服用したり塗ったりするだけでなく、同時に身体の中からニキビが出来にくい体質に変化させていく事で治療が捗りますし、再発も防ぐ事が出来ます。

まずはニキビができてしまう生活習慣を見つめてみましょう。ニキビが出来づらい体質改善方法を説明していきます。

食生活を見直す

人は食べ物からできています。いくら効果のあるお薬を使っても、毎日ジャンクフードや脂質の多い食べ物、砂糖のとりすぎは治療の足を引っ張ってしまうとおもいませんか?脂質の摂りすぎは皮脂を過剰分泌させますし、砂糖もアクネ菌のエサです。

またグルテンフリーの生活を心がける事でニキビが大きく改善したという方もいます。グルテンとは小麦や大麦、ライ麦などに含まれている成分の事。小麦粉の製品を摂取しない事でニキビが出来なくなった、改善したという声があります。

グルテンを摂取する事で腸が過剰に反応したり、グルテン不耐症の人が増えていて、そういった人がグルテンを摂取する事で腸が炎症を起こし栄養素が充分に吸収されない、不要な毒素が摂りこまれてしまうという弊害があります。それが肌荒れに繋がる可能性があり、なにをしてもニキビが改善されないという方は1カ月ほどグルテンフリーの生活を送ってみても良いかもしれません。

グルテンフリーに限らず1日しっかりバランスの良い食生活を送る事がとても大切です。

ストレスを発散する

ストレスは自律神経を乱し、肌荒れに直結します。上手なストレス発散方法を見つけましょう。軽い有酸素運動などはストレスを発散してくれる効果があります。発散方法が分からない方は30分程度の軽いウォーキングやジョギングを始めてみてはいかがでしょうか。筋トレ(とくに上半身)も効果的です。血流を良くする事でターンオーバーを整え、ニキビが出来づらい環境にしてくれます。